治療院集客で反応が出る手書きを入れたチラシの具体的な作成手順

集客関連

こんにちは。生沼秀明(happyel76)です。
こちらでも日々の学びをアウトプットしています。

手書きを入れたチラシの方が反応が出そうなのはわかるけど、どうやって作ったらいいのかなあ?
あと、オススメの印刷業者があったら教えてほしいな。。。
先生
先生

ハピエル院長
ハピエル院長
はい!今回はこの疑問にお答えしますね!!

    1、治療院集客で反応が出る手書きを入れたチラシの具体的な作成手順
    2、パソコンで作成
    3、手書きで作成
    4、オススメの印刷業者
    5、まとめ
この記事を書くわたしは、現在1人治療院を開業して7年。

父親の「死」をきっかけに一人治療院を開業。
しかし・・・開業2年で経営に失敗し店舗をたたむ。

自宅のリビングでベッド1つからの再出発。マーケティングの重要性に気づき、学びながら実践し、現在は整体サロンという形で店舗経営しています。

チラシでの集客は5年ほどやってきてます。
パートナー先生もチラシで集客できているから信憑性はあるかと。。。

先生への前置きメッセージ

この記事では、「手書きを入れたチラシをどうやって作ったらいいのかわからない」という先生に向けて書いています。

この記事を読んで実践することで、「反応が出る手書きを入れたチラシの作り方」が身につきます。
どうぞ、最後までおつきあいください。

「全然お客さんが来ない・・・」とあせっていたわたしを救ってくれたのがチラシです!
以前のわたしのように集客できずに悩んでいる先生にも成果を出して欲しいと思い記事を執筆します。

それでは、どうぞよろしくお願いします。

1、治療院集客で反応が出る手書きを入れたチラシの具体的な作成手順


チラシで反応を出すなら、やはり手書きを入れた方が、断然反応がでます。
なぜなら、多くのチラシがパソコンだけを使ったきれいなチラシが多いから。
手書き入りのチラシの方が目立つでしょ!!

簡単に手順をお伝えすると・・・

    ・パソコンで作成
      ⬇️ 
    ・印刷
      ⬇️
    ・手書きを加える
      ⬇️
    ・スキャン

こんな感じです。

2、パソコンで作成


まずは、パソコンで作成します。

わたしはWordで作っています。
表のチラシ、裏のチラシそれぞれに写真や院の情報、予約の方法などを作成。

こんな感じ⬇️

2−1印刷

印刷はよりきれいな方がいいですよね。
見込客が見るものですからね。
そこで、チラシのデータをUSBに保存します。
(治療院で印刷はしません。。。)
データの入ったUSBを持ってコンビニへ行きます。
コンビニのコピー機を使います。
その方がきれいに印刷できます。

こんなサイトがありました。参考にどうぞ!!
>>【コンビニプリント】どのコピー機が一番きれいに写真を印刷できるか比較してみた。

USBを差し込んで印刷します。
表面、裏面をそれぞれ印刷します。
この後、手書きの作業があるので失敗も考えて、表面・裏面それぞれ5枚ずつほどコピーすることをオススメします。

3手書き


持ち帰った表面、裏面のチラシに手書きをしていきます。
ここで注意ですが、鉛筆で軽く下書きをしてからマーカーでなぞると、鉛筆の跡が残るので仕上がりが悪くオススメしません。
一発勝負でマーカーで表面・裏面を書いていきましょう!

3−1スキャン

表面・裏面にそれぞれ手書きを入れて完成したら、表面・裏面のチラシとUSBを持ってもう1度コンビニへ行きます。

そこで、表面・裏面をそれぞれスキャンしてUSBに取り込みましょう。

印刷業者に注文する際、インターネットでUSBへ保存したチラシのデーターをそのまま入稿することで注文できますよ。

チラシの作り方はこちらで詳しく解説しています。

4、オススメの印刷業者


わたしがオススメする印刷業者は、
プリントパックまたは東京カラー印刷です。
なぜなら、価格が安いのとわたしが頼んだことがあるから。

念の為、そのほかの印刷業者も含めて比べてみました。
調べた条件はこちら

    ・10000枚の印刷
    ・用紙サイズ:A4
    ・用紙の種類:コート
    ・用紙の厚さ:90キロ
    ・両面フルカラー
    ・7営業日(ラスクルだけ5営業日)
    ・税込み価格(ラスクルだけ税抜き)

東京カラー印刷

>>東京カラー印刷のサイト

プリントパック

>>プリントパックのサイト

ラスクル(5営業日)(税抜き)

>>ラスクルのサイト

>>WAVE(ウエーブ)のサイト

イロドリ

>>イロドリのサイト

10000枚を印刷する金額を比較(税込み)

    東京カラー印刷  17890円
    プリントパック  17890円
    WAVE(ウエーブ)  25454円
    イロドリ     22418円

入稿の仕方は、どこもWebから可能。
支払い方法は、クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い

こちらのサイトも参考に
>>印刷徹底比較サイト

5、まとめ

印刷をわざわざコンビニで?って先生は思ったかもしれませんが、常に最善尽くすことが大切です。
「こんなもんかな」で経営がうまくいくわけないと思います。

1つのことを積み重ねていくことが、やがて大きな結果となります。
集客法はたくさんありますが、最も早く集客できる方法が「チラシ集客」です!
面倒臭いことをコツコツできるかですよ。。。