治療院 ホームページを自分で制作した話【簡単!きれい!!】

集客関連

こんにちは。生沼秀明(happyel76)です。
こちらでも日々の学びをアウトプットしています。

治療院のホームページ制作を業者に頼むと高いし、どの業者がいいのかわからないな。。。
ホームページはあった方がいいのは理解できるけど、費用を抑えて業者と同じようなホームページってできないかな。
先生
先生
ハピエル院長
ハピエル院長
はい!今回はこの疑問にお答えしますね!!

本記事の内容

    1、治療院ホームページを自分で制作した話
    2、ホームページには「型」がある
    3、ホームページ制作の強い味方
    4、自作のホームページ制作のポイント
    5、まとめ
この記事を書くわたしは、現在1人治療院を開業して7年。
恥ずかしながら、開業2年で治療院経営に失敗し店舗をたたんだ過去があります。。。

ホームページ業者にこれまで3社お願いするも大赤字。。。

ならばと、ホームページ制作の基礎を学び自作のホームページを今でも使っています。

集客もできているので、参考にはなるかと。

先生への前置きメッセージ

この記事では、「ホームページを持っていない」あるいは、「なかなかいいホームページ業者と巡り会えず集客に苦労している」という先生に向けて書いています。

この記事を読むことで、「自作でホームページを作る流れ」が手に入ります。

興味ある先生は、どうぞ最後までお付き合いください。

1、治療院ホームページを自分で制作した話


今の時代、便利なツールや無料アプリなどが充実しているので自作のホームページでも業者とさほど変わらないものが作れちゃうよ!というお話。

結論から言うと、わたしのサイトを見た方が早いので載せますね。
画像をタップしてご覧ください。

1−1業者に依頼するメリット・デメリット

メリット

    ・きれいなサイトを制作してくれる
    ・自分の時間ができる
    ・SEO対策などの知識がある?

デメリット

    ・費用が結構かかる
    ・毎月の管理料がかかる場合が多い
    ・自分好みではない場合もある
    ・修正や追加に手間と時間もかかる
    ・文面や写真は自分で考えて提出
    ・費用対効果が不明

1−2自作するメリット・デメリット

メリット

    ・費用が抑えられる
    ・毎月の管理費もわずかな金額
    ・業者とさほど変わらないきれいなサイト
    ・いつでも修正や追加ができる

デメリット

    ・自分の時間が奪われる

こんなところでしょうか。。。

ここで一つお伝えしたことは、
業者に制作してもらったホームページだから上位表示される保証はないということです。

今は、どこの治療院もホームページは持っています。
上位表示させたければ、お金を払って広告を出さないと上位表示が厳しいです。

業者に制作してもらったホームページも自作したホームページも「存在している」という意味では同じです。

自作して費用を抑えた分、広告費に費やせると思うのですが。。。

1−3自作したホームページ制作時間

自作するとどれぐらいの時間がかかるのか知りたいと思いますので、参考までに制作時間をお伝えします。

1日に3〜4時間の作業で約1週間で完成しました。

2、ホームページには「型」がある

ホームページも「型」というものがあります。
大きく分けると4つ

    ・完結型ホームページ
    ・LP型ホームページ
    ・DB型ホームページ
    ・ブログ型ホームページ

わたしが運営しているブログ型ホームページはこちらです。
参考までに、画像をタップすると見れますよ。

ちなみにアメブロを始めたのは2012年12月からです。
カスタマイズしてホームページのように見せています。

実は、ここからも集客できてるんですよ。

2−1わたしのオススメは断然「LP型」

1つの商品や1つのサービスを売るのに向いた型だからです。

LPとは、ランディングページ(Landing Page)の略語で、訪問者がホームページに着地する(land)イメージからこの名前がつきました。

LP型はサイトに訪れたユーザーに起こしてほしいアクションが明確なのが特徴です。

3、ホームページ制作の強い味方

LP型ホームページをオススメしましたが、何の知識もなく1から制作するのは容易なことではありません。

そこで、わたしも制作するのに強い味方になってくれたのがこちらです。

「Colorful(カラフル)」はLPサイトを作るのに特化したコンテンツです。
ありがたいことに、初心者でも制作できるようにテンプレート化してくれています。

さらに、すべて動画で解説してくれているのでめちゃくちゃわかりやすいですし、Web集客の勉強にもなります。

金額ですが、8760円で1度だけの支払いなのでコスパ最高です。

詳しく(購入)は下記の画像をタップしてご覧ください。

4、自作のホームページ制作のポイント
「Colorful(カラフル)」を使えば簡単にLP型のホームページが制作できるようになりますが、ここでポイントをお伝えします。

やみくもに制作しても反応が取れるホームページが作れないからです。

4−1ホームページ全体の流れをつかめ


LP型は1枚完結のホームページです。
訪れたユーザーに上から読んでもらい、予約を入れてもらえなければいけません。

そこで、どういった流れで制作するかが重要になります。
ここで困ってしまい手が止まってしまう先生が少なくありません。

ポイントは、自分で考えるな!です。
知識とスキルがある先生ならいいかもですが、考えてもわかりません。

どうすればいいかというと、「パクる」です!
どの治療院もホームページを持っていて誰でもネットで検索すれば出てきます。

色々な治療院のホームページを見て、どんな流れなのかをリサーチしてくだい。
そうすると傾向が見えてきます。

4−2ユーザーを引き込むホームページを

ホームページの目的は、「問い合わせ」をしてもらうことです。
そのためには、ユーザーの気持ちを動かさないといけません。

そのためにどうするか?

「ストーリー(物語)にする」です。
人はストーリーに反応します。
映画や小説もストーリーですよね。

ユーザーがLPを読むことで映画や小説のように引き込まれるホームページを制作してください。

4−3ユーザーを引き込むホームページとは?

ストーリー(物語)のようなホームページと言われても難しいと感じるかもしれませんね。
映画監督や小説家ではないですもんね。

ポイントは、先生のストーリを盛り込むことです。

    ・なぜ先生は治療家になったのか?
    ・なぜ先生は開業したのか?
    ・なぜその施術法を行なっているのか?
    ・なぜその場所で治療院をしているのか?
    ・どんな想いで日々施術をしているのか?
    ・失敗したことやそこからの学びなど

ホームページに盛り込んで制作してみてください。

5、まとめ


いかがでしたか?
ホームページ業者もたくさんあるので迷ってしまいますよね。

先生方の相談で多いのもホームページについてです。
そこで先生方にお伝えすることは、「すべては自己責任」だということです。

「ホームページ会社の対応が悪い」
「毎月3万円の管理料をあと3年以上払わなくてはいけない」など

話してくる先生がいますが、それではうまくいきません。
脅されて契約したわけではないと思います。

最後は先生の意思で決めたことです。
すべては自己責任というマインドで経営してくださいね。

Colorful(カラフル)購入はこちら

本日はここまでです。
ご質問などがありましたら、下記までお気軽にどうぞ♪
「人情マーケター 生沼秀明」LINE@
登録できない場合は、LINEで@oinumaまで♪